読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aircolor memolog

Web制作・テクノロジー、たまに旅行記

僕がWordpressではなく、はてなブログを選んだ理由

3週間ぶりの更新。
二回目にしてこのスパン、不安ですわ...

さて、今回はブログを書くにあたって、仕事柄経験も多く、
カスタマイズも容易なWordpressを使わず、何故はてなブログを選んだかを
自分なりにまとめてみました。

f:id:kgsi:20130315005706j:plain

僕はデザイナーですが、デベロッパーのまねごともチョイチョイやるので、
Wordpressはかなりいじっています。
その経験から、当初は「Wordpressを使ってブログを作るので間違いないだろ!」と思っていました。が、ちょっとしたきっかけではてなブログを始めてみたら、思いのほか良い事に気づきました。
 

記事プレビューのしやすさ。
これが一番の理由。WordPressだと、プレビューボタンを押すと新しいウィンドウが開いて画面が遷移してしまい、再度編集するためには画面を切り替えなくてはならないですが、はてなブログの場合は、入力画面のタブでプレビューモードへ簡単に切り替えることができるので楽チンです。
 

デザインの良さ。
以前はてなダイアリーを一瞬使っていたことがありましたが、デザインテーマとインターフェースのデザインが好みではなく、モチベーションがなくなってすぐに更新をやめてしまいました。
はてなブログはデザインテーマのクオリティが高く、テーマのカスタマイズも容易、インストールも簡単にできるようになったので、どんなブログデザインにしていくか、ワクワクしています。 


Wordpressは仕事で使ってるし、オフでは見たくないな...
これも個人的な感想。ただ、かなり重要な要素ですね。
仕事でこれでもか、というくらいWordPressと向き合うので、関係ないところくらい、使わないで違うツールでいいじゃないと思う次第で(^ ^)
日々更新して行く上で、「切り替え」って重要な要素ですね。
 

カスタマイズ性と独自性を求める人、広告が入ってしまうのが嫌な人には
断然Wordpressをお勧めしますが、ゆるーく、長くブログを書きたい人、更新のしやすさを求める人、ついでにWordpressに飽き飽きしてる人にもおすすめです(笑
広告を非表示にする